誠心誠意をもって
環境事業への再生利用に挑む

関東で廃プラスチックのリサイクル・回収なら
株式会社シーティージャパンにお任せください

株式会社シーティージャパンへようこそ。

当社は、千葉県でプラスチックリサイクル(リサイクルペレット輸出入・プラスチック成形(杭・板の生産))事業を行っております。

ぜひお気軽にお問合せください。

再生リサイクルプラスチック事業のご案内

農業用ポリエチレンフィルムの再生事業

 本来廃棄され、再生されず焼却または熱回収される農業用ポリエチレンフィルムを自社で回収し、原料としてリサイクルすることにより、CO2の発生を減少させることができます。

この事業を通じ、少しでも地球への環境の維持に貢献したいと考えております。農業業ポリエチレンフィルムの等級分別を徹底し、よりよい再生ペレットの品質を保てるよう原料の調達先を常に模索しております。

プラスチック成形事業

現在、日本のほとんどのプラスチック製品は、海外での安い輸入品に頼っておりますが、当社は原料である再生ペレットの生産までのノウハウをすでに持っており、自社のペレットを使用しての国内でのプラスチック成形事業に挑む予定であります。

国内で生産することによって、海外での政情などによる影響を受けにくくすることと共に、安価な製品を市場に提供することを目標としています。

アジア各国への輸出

シーティージャパンでは現在、主に中国、台湾、ベトナム各国へ再生リサイクルペレットの輸出を行っています。

海外のお客様と商品についての綿密な打合せを行い、商品・輸出に関する業務に、ご満足いただけるお取引を心がけております。

今後、ネパールやインドへの輸出業務を展開していく予定です。

 

ごあいさつ

株式会社シーティジャパンの代表柏木 文彬です。ホームページをご覧いただきありがとうございます。

株式会社シーティージャパンでは、千葉を中心に埼玉・茨城など関東県内で廃プラスチック・ストレッチフィルム・農業用フィルムの買取回収から再生ペレットの生産まで、自社一貫でプラスチックのリサイクル事業を行っております。

また、自社のペレットを使用しての国内でのプラスティック成形事業も企画しており、誠心誠意を  もって環境事業への再生利用に挑戦し続けております。

当社の特徴

市場ニーズと
将来展望性

日本国内におけるプラスティックマテリアルリサイクル量は、ここ十年ほど2百万トンを超えています。さらに2018年12月末より中国への廃プラスティック輸出が完全に禁止となりサーマルリサイクルの更なる増量と推測することができます。

信頼性のある再生原料の提供企業の確保

原料ペレットを生産するための原料の提供企業を現在複数確保しており、一定量の原料の供給を保っております。現状以上の供給を求めており、今後も提供先の企業の更なる拡大を常に考え、プラスティックマテリアルリサイクル量を確保していきます。

個々の顧客ニーズを把握し満たせる支援を行える

顧客が求める製品を、ヒアリングにて調査し、事前にサンプル・写真・動画を送付することで、より顧客の望むニーズに答えられるように対応しております。その為、生産機械のライン上にて製品の性質を保てるよう、機械の管理を徹底しております。

新着情報・お知らせ

2019/05/30
ホームページをリニューアル公開しました
2019/05/30
「求人・採用情報」を公開しました
2019/05/30
「プラスチック買取」ページを公開しました
coming soon

プラスチック買取

よくあるご質問
(coming soon)

お役立ち情報
(coming soon)

お問合せ・ご相談

お電話もしくはフォームにて、どうぞお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お電話でのお問合せはこちら

0436-67-1200

受付時間:9:00~17:00、休業日:土曜・日曜・祝日