事業紹介

当社の事業についてご紹介します。

農業用ポリエチレンフィルムの再生事業

本来廃棄され、再生されず焼却または熱回収される農業用ポリエチレンフィルムを自社で回収し、原料としてリサイクルすることにより、CO2の発生を減少させることができます。

この事業を通じ、少しでも地球への環境の維持に貢献したいと考えております。

農業業ポリエチレンフィルムの等級分別を徹底し、よりよい再生ペレットの品質を保てるよう原料の調達先を常に模索しております。

プラスチック成形事業

現在、日本のほとんどのプラスチック製品は、海外での安い輸入品に頼っております。ですが、当社は原料である再生ペレットの生産までのノウハウを既に持っており、自社のペレットを使用して国内でのプラスチック成形事業に挑む予定であります。

国内で生産することによって、海外での政情などによる影響を受けにくくすると共に、安価な製品を市場に提供することを目標としています。

再生プラからゴミ袋の製造へ

再生ペレットから再生素材100%ゴミ袋の製造まで、自社一貫で行うシステムを構築しています。

2023年現在、45ℓ~150ℓまで販売実績があります。

その他サイズにも対応可能です。

焼却しても有害ガスを発生させず、CO2削減の一歩となる100%再生材を是非ご利用ください。

アジアへの輸出

シーティージャパンでは現在、主に中国、台湾、ベトナム各国へ再生リサイクルペレットの輸出を行っています。

海外のお客様と商品についての綿密な打合せを行い、商品とともに輸出に関するお取引に、ご満足いただけるよう心がけております。

今後、ネパールやインドへの輸出業務を展開していく予定です。

詳細はこちらへ
(coming soon)

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

0436-67-1200

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。